山想会概要

 
40a 野木山想会の歴史 
1)野木山想会創立準備から設立まで
   ①1985年 4名の茶飲み話から出発
   ②設立準備会設置、基本方針、会則、会名等の内定。3回の準備山行の実施。
   ③1988年1月20日 設立総会を会員60名で開催、「野木山想会」と命名
2)30年間の変化
   ①会員数   60名 ⇒ 96名(2020年4月1日現在)
   ②役員数    6名 ⇒  15名
   ③会報(毎月) 1頁 ⇒  35頁(2019年度の月平均)
   ④班体制    0班 ⇒  10班
   ⑤専門部の確立 (事務局、広報部、山行部、研修部、自然保護部)
   ⑥山行ランク制の導入 (経験・力量に応じて A~Fランクを設定)
   ⑦日本勤労者山岳連盟加盟と会旗、名札の作成
   ⑧遭難対策基金加入と独自預金の開始
   ⑨毎年、クリーンハイクの実施、各種研修会の開催、公開ハイクの開催等
40b 定例会
日時: 毎月第1水曜日 午後7時30分から
場所: 野木町公民館(栃木県野木町丸林571 TEL:0280-57-4111)
40c 定例会の場所(地図)
40d 代表者
大貫 恵一(会長)


 トップページ 組織の現況山想会の理念 主な活動組織の体制と任務
                                     

                                           栃木県勤労者山岳連盟       
                 野木山想会
Copyright © 2019 nogisansoukai All Rights Reserved
inserted by FC2 system